MOBILE 携帯サイト 下記QRコードから
アクセスしてください
http://lib-arts.hc.keio.ac.jp/sp
SEARCH 検索ワード
LINKS 関連リンク 慶応義塾 慶応義塾大学 日吉キャンパス
SPONSOR スポンサー 極東証券 住友生命 慶応義塾大学出版会
所員専用ページ
日吉キャンパス公開講座(募集は終了しました)
NEWEVENT
17/10/07〜17/12/09開催中
日吉キャンパス公開講座(募集は終了しました)
観光は、娯楽や保養などの慰楽的効果をもたらすだけでなく、教養を高め、人々の相互理解を促進し、現地での雇用を創出する性…
Facebook Twitter
2017年度第5回情報の教養学講演会
「完全自動運転~コンピュータはヒトを超えるか」
NEWEVENT
17/11/15開催
2017年度第5回情報の教養学講演会 「完全自動運転~コンピュータはヒトを超えるか」
人間の操作を一切必要としない完全自動運転システムの実用化は、規定路線である。 特に市街地での完全自動運転の実現は大き…
Facebook Twitter
研究と交流の場「研究の現場から」第二十弾 ※教職員対象
NEWEVENT
17/11/08開催
研究と交流の場「研究の現場から」第二十弾 ※教職員対象
「研究の現場から」は研究者交流サロンとして、教員の研究分野を紹介し 和やかな雰囲気で懇話する企画です。 軽食をとりな…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第六回
NEWEVENT
17/11/01開催
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第六回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター基盤研究「教養研究」シンポジウムno.1
「日本の近現代を“教養”から考える」
NEWEVENT
17/10/28開催
教養研究センター基盤研究「教養研究」シンポジウムno.1 「日本の近現代を“教養”から考える」
“教養”は、近代人が激動する社会を生き抜くための力として求められました。また、見ず知らずの人と出会うとき、自らのステー…
Facebook Twitter
2017年度第4回 情報の教養学講演会「初音ミクの影響力:バーチャルとリアル、ユーザーとファン達との10年、その先へ」
NEWEVENT
17/10/25開催
2017年度第4回 情報の教養学講演会「初音ミクの影響力:バーチャルとリアル、ユーザーとファン達との10年、その先へ」
2007年、2chや動画投稿サイトを中心に集まったユーザーやファンベースに熱い支持を得て、 様々なムーブメントとリアル展開に…
Facebook Twitter
ジュール・ヴェルヌ再発見 ― 作家と大衆作家
NEWEVENT
17/10/22開催
ジュール・ヴェルヌ再発見 ― 作家と大衆作家
SF文学の祖、冒険旅行小説作家として知られるジュール・ヴェルヌですが、 今日、そうしたレッテルにとらわれないヴェルヌの…
Facebook Twitter
【HAPP】難民映画祭@慶應
国連UNHCR難民映画祭の学校パートナーズとして慶應が初参加!
NEWEVENT
17/10/10〜17/10/20開催中
【HAPP】難民映画祭@慶應 国連UNHCR難民映画祭の学校パートナーズとして慶應が初参加!
第1弾:難民問題の今がわかるパネル展示[10月10日〜20日、来往舎イベン トテラス(途中停止期間があります)] 第…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
「晴読雨読」第1弾
終了しましたEVENT
17/10/18終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第1弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第五回
終了しましたEVENT
17/10/11終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第五回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
シンポジウム「デリダと死刑を考える」
終了しましたEVENT
17/10/07終了
シンポジウム「デリダと死刑を考える」
ジャック・デリダの死刑論講義が『死刑[Ⅰ]』(白水社)として刊行されました。 彼は死刑廃止論に与していますが、この講義で…
Facebook Twitter
カドベヤで過ごす火曜日【2017年7月~2017年9月】
終了しましたEVENT
17/07/04〜17/10/03終了
カドベヤで過ごす火曜日【2017年7月~2017年9月】
ちょっとほっとしたいとき、誰かに会いたいとき、話したいとき、 皆で一緒にご飯を食べたいとき・・・いろんな「とき」がある…
Facebook Twitter
2017年度「第8回 庄内セミナー」(参加申込を締め切りました)
終了しましたEVENT
17/08/29〜17/09/01終了
2017年度「第8回 庄内セミナー」(参加申込を締め切りました)
ミニ山伏体験・講義と対話・地元との交流を通して庄内地方の 歴史・文化・自然を体感して「生命」をめぐる幅広い「学び」を…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第四回
終了しましたEVENT
17/08/02終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第四回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
終了しましたEVENT
17/07/08終了
"全体主義"と"民主主義" クロード・ルフォール『民主主義の発明:全体主義の限界』(勁草書房) 邦訳出版記念シンポジウム
フランスにおける「政治哲学の復興」の立役者クロード・ルフォールの主著『民主主義の発明:全体主義の限界』のはじめての訳…
Facebook Twitter
2017年度 第3回【情報の教養学】講演会
 「個人情報の漏洩とその対策」
終了しましたEVENT
17/06/28終了
2017年度 第3回【情報の教養学】講演会 「個人情報の漏洩とその対策」
インターネットで買い物などをする時に、何気なく自分の情報を登録して、会員になることが多々あると思います。この会員情報…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第三回
終了しましたEVENT
17/06/21終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第三回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
研究と交流の場「研究の現場から」第十九弾 ※教職員対象
終了しましたEVENT
17/06/14終了
研究と交流の場「研究の現場から」第十九弾 ※教職員対象
「研究の現場から」は研究者交流サロンとして、教員の研究分野を紹介し 和やかな雰囲気で懇話する企画です。 軽食をとりな…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第二回
終了しましたEVENT
17/05/31終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第二回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教員サポート19 学生相談 事始め -学生理解と一次対応のために-
終了しましたEVENT
17/05/31終了
教員サポート19 学生相談 事始め -学生理解と一次対応のために-
教員や職員の方々が、学生から相談を受けたり、気になる学生を見つけたり することもあると思います。そんなときの対応の仕…
Facebook Twitter
実験授業「日吉学」モニター募集(終了しました)
終了しましたEVENT
17/05/31終了
実験授業「日吉学」モニター募集(終了しました)
日吉キャンパスは自然と遺跡の宝庫です。 キャンパスを教材に、アカデミック・スキルズを磨きませんか。 「日吉学」は、…
Facebook Twitter
2017年度 第2回【情報の教養学】講演会
「著作権の必須知識を今日90分で身につける!」
終了しましたEVENT
17/05/17終了
2017年度 第2回【情報の教養学】講演会 「著作権の必須知識を今日90分で身につける!」
SNS、レポート、各種サークル活動ーー全ての人が情報発信する時代を迎えて、 著作権は万人にとって必須の「基本教養」になり…
Facebook Twitter
教養研究センター基盤研究 講演会 No.1
「オイディプス王」を上演する-古典と教養
終了しましたEVENT
17/05/10終了
教養研究センター基盤研究 講演会 No.1 「オイディプス王」を上演する-古典と教養
ギリシア・ローマの古典は西欧の文化の基盤として今日に至るまで教養教育の中核となってきました。 しかし、日本の大学教育…
Facebook Twitter

more

Page Top facebook twitter