MOBILE 携帯サイト 下記QRコードから
アクセスしてください
http://lib-arts.hc.keio.ac.jp/sp
SEARCH 検索ワード
LINKS 関連リンク 慶応義塾 慶応義塾大学 日吉キャンパス
SPONSOR スポンサー 極東証券 株式会社白寿生科学研究所 慶応義塾大学出版会
所員専用ページ
実験授業「日吉学」モニター募集
NEWEVENT
18/04/04?18/05/31開催中
実験授業「日吉学」モニター募集
日吉キャンパスは自然と遺跡の宝庫です。 キャンパスを教材に、アカデミック・スキルズを磨きませんか。 「日吉学」は、…
Facebook Twitter
カドベヤで過ごす火曜日【2018年4月~2018年5月】
NEWEVENT
18/04/03?18/05/29開催中
カドベヤで過ごす火曜日【2018年4月~2018年5月】
ちょっとほっとしたいとき、誰かに会いたいとき、話したいとき、 皆で一緒にご飯を食べたいとき・・・いろんな「とき」がある…
Facebook Twitter
2018年度情報の教養学第2回講演会
「炎上とサイバーカスケード ―集団極性化や社会の分断」
NEWEVENT
18/05/16開催
2018年度情報の教養学第2回講演会 「炎上とサイバーカスケード ―集団極性化や社会の分断」
スマートフォンやSNSの普及等により、だれでも気軽に発信できる環境が整った。 ネットを介した「良き」つながりが増える一方…
Facebook Twitter
2018年度情報の教養学第1回講演会
「ネットのダークマター ―止まらない海賊版でマンガ・アニメは滅びるのか?」
NEWEVENT
18/05/09開催
2018年度情報の教養学第1回講演会 「ネットのダークマター ―止まらない海賊版でマンガ・アニメは滅びるのか?」
2017年、オンライン海賊版はそれまでとは異次元と言える急拡大を遂げた。 現在、最大のサイトの月間訪問者はのべ1億6000万人…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ハンナ・アレント『人間の条件』を読む 第1回
NEWEVENT
18/04/27開催
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ハンナ・アレント『人間の条件』を読む 第1回
アレントの政治哲学の名著を西尾宇広先生(商学部)とともに 読んでいきます。学生も教員も一緒に語り合う読書会です。 興…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第6弾
終了しましたEVENT
18/04/18終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第6弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
慶應義塾大学教養研究センター
「身体知・映像」映画上映会
終了しましたEVENT
18/04/06終了
慶應義塾大学教養研究センター 「身体知・映像」映画上映会
2017年度極東証券寄附金講座「身体知・映像」クラスによる 映像作品の発表会を行います。 どなたさまもお誘い合わせの上、…
Facebook Twitter
2018年度教養研究センター設置科目 全体ガイダンス 
終了しましたEVENT
18/04/05終了
2018年度教養研究センター設置科目 全体ガイダンス 
大学では「自ら考え、確かめ、表現すること」が求められます。これは学問の出発点であると同時に、 長い人生を支える「教養…
Facebook Twitter
Public Lecture by Dr.John Curran

'Christianity and the transformation of the city of Rome in the fourth century' (…
終了しましたEVENT
18/04/02?18/04/04終了
Public Lecture by Dr.John Curran 'Christianity and the transformation of the city of Rome in the fourth century' (…
共同研究Conversion and Attire in Early Christian RomeのためにQueen’s University, Belfast大学上級講師Dr. Richard John …
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第九回
終了しましたEVENT
18/03/30終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第九回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第5弾
終了しましたEVENT
18/03/28終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第5弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
ヒトと動物の関係学会
HARs 第24回学術大会
終了しましたEVENT
18/03/03?18/03/04終了
ヒトと動物の関係学会 HARs 第24回学術大会
■3月3日(土)・4日(日) シンポジウム/口頭発表/ポスター発表 ●3月3日(土) 14:30~17:30 シンポジウム「鳥と人…
Facebook Twitter
2017年度極東証券寄附講座
アカデミック・スキルズ プレゼンテーションコンペティション
終了しましたEVENT
18/02/07終了
2017年度極東証券寄附講座 アカデミック・スキルズ プレゼンテーションコンペティション
学生が一年間培ってきた「知の探求力」を遺憾なく発揮します。 発表者:2017年度「アカデミック・スキルズ」クラスⅠⅡ代表…
Facebook Twitter
ヘンデル《メサイア》 全曲演奏会
終了しましたEVENT
18/02/06終了
ヘンデル《メサイア》 全曲演奏会
慶應義塾大学コレギウム・ムジクム アカデミー声楽アンサンブルと若手エキスパート演奏家によるコラボレーション企画 ソロ…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第4弾
終了しましたEVENT
18/01/24終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第4弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第八回
終了しましたEVENT
18/01/17終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第八回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
生きることは「アート」だ!
火曜日のカドベヤを土曜日に覗く
終了しましたEVENT
18/01/13終了
生きることは「アート」だ! 火曜日のカドベヤを土曜日に覗く
火曜日ごとにその扉を開いて何かやっているカドベヤ。でもここってどんな場所? いつもは火曜日の夕方に開く「居場所」を土…
Facebook Twitter
教養研究センター主催読書会
 「晴読雨読」第3弾
終了しましたEVENT
17/12/27終了
教養研究センター主催読書会 「晴読雨読」第3弾
田辺 元 『懺悔道としての哲学』を読む 近代日本の哲学者、田辺元の主著『懺悔道としての哲学』をゼミナール 形式で読…
Facebook Twitter
カドベヤで過ごす火曜日【2017年11月~2017年12月】
終了しましたEVENT
17/11/14?17/12/26終了
カドベヤで過ごす火曜日【2017年11月~2017年12月】
ちょっとほっとしたいとき、誰かに会いたいとき、話したいとき、 皆で一緒にご飯を食べたいとき・・・いろんな「とき」がある…
Facebook Twitter
研究と交流の場「研究の現場から」第二十一弾 ※教職員対象
終了しましたEVENT
17/12/20終了
研究と交流の場「研究の現場から」第二十一弾 ※教職員対象
「研究の現場から」は研究者交流サロンとして、教員の研究分野を紹介し 和やかな雰囲気で懇話する企画です。 軽食をとりな…
Facebook Twitter
「学びの連携」プロジェクト2017年度 第1回公開セミナー
『効果的な論文指導を目指して―英語論文編』
終了しましたEVENT
17/12/13終了
「学びの連携」プロジェクト2017年度 第1回公開セミナー 『効果的な論文指導を目指して―英語論文編』
どのように英語論文を指導すべきか悩んでいませんか。 本ワークショップでは、論文を効果的に指導する方法を検討し、共有す…
Facebook Twitter
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」
ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第七回
終了しましたEVENT
17/12/13終了
教養研究センター読書会推進企画「晴読雨読」 ブルーノ・ラトゥール『科学論の実在-パンドラの希望』を読む 第七回
ラトゥール(1947年-)は、科学の人類学的研究を出発点に、射程の広い独自の思想を深めて いるフランスの哲学者です。『科…
Facebook Twitter
教養研究センター基盤研究 講演会no.2「教養と演劇:現代人にとって、演劇は教養になるか」
終了しましたEVENT
17/12/12終了
教養研究センター基盤研究 講演会no.2「教養と演劇:現代人にとって、演劇は教養になるか」
教養は、もともと外来概念であったから、曖昧ではあるが、積極的な意味を持っていた。 それが、60年代終わりから70年代…
Facebook Twitter

more

Page Top facebook twitter