みなさんmirai プロジェクト(慶應義塾未来先導基金・南三陸プロジェクト)

2024年度 第2期生募集

キャンパスを飛び出し、学びに行こう。
人と里が育む、森と海のある南三陸へ。

プロジェクト概要・テーマ

詳細はこちらをご覧ください。

プロジェクト参加メンバー募集

募集対象 慶應義塾大学学部生・大学院生(キャンパス・所属不問)
今年度は以下のいずれかに該当する人を募集します。
  1. 南三陸に興味があり、以下のいずれかのプロジェクトに取り組みたい人
    • 間伐材を使った慶應公式グッズ作成
    • 慶應の森(南三陸町)を中心にしたツアープラン作成
  2. 南三陸町における活動をすでに行っている、または活動予定がある人
応募要件
  • メンバー全体の研修会(シンポジウム・事前学習会・合宿・報告会等)に参加すること。
  • 個人、または班のプロジェクトを自発的に活動すること。
滞りなくプロジェクトを遂行した方に「修了証」をお渡しします。
応募方法 以下のお申込みフォームよりお手続きください。
募集⼈数 15名程度(応募者多数の場合、選考を行います)
参加費⽤ 8,000円
※南三陸合宿(9月11日~9月13日)の仙台駅までの往復交通費は自己負担(現地集合・現地解散)
募集期間 2024年5月14日(火)10時~5月31日(金)正午 6月18日(火)まで追加募集中
※5月13日・5月28日の両シンポジウムでは本プロジェクトの質問受付ブースを設置します。
また、分からないことは随時問い合わせ先に連絡してください。

第2期生応募フォーム
(要keio.jp認証)

問い合わせ先 慶應義塾⼤学 教養研究センター toiawase-lib@adst.keio.ac.jp
主催 慶應義塾⼤学教養研究センター(慶應義塾未来先導基金)

2024年度 活動スケジュール

公開シンポジウム① 2024年5月13日(月)18:15~
日吉キャンパス来往舎1階シンポジウムスペース
(終了しました)  
公開シンポジウム② 2024年5月28日(火)18:15~
日吉キャンパス来往舎1階シンポジウムスペース
(終了しました) 
第2期生応募期間 2024年5月14日(火)10時~5月31日(金)正午
応募フォームはこちら
決定通知 2024年6月14日(金)(予定)
*個人/各班で活動
参加者説明会 2024年6月21日(金) 18:15~
合宿事前準備/学習会 2024年8月上旬(予定)
*個人/各班で活動
合宿 2024年9月11日(水)~9月13日(金) 南三陸合宿
JR仙台駅集合(現地集合・現地解散)
中間報告会 2024年9月を予定
成果発表会 2024年11月~12月 成果発表を兼ねたイベント開催

2024年度 プロジェクトメンバー(教員)

みなさんの学びを、現地の講師とともにサポートします。

青木 淳一 法学部・教授 行政法、再生可能エネルギー
有川 智己 経済学部・教授 生物学
井奥 洪二 経済学部・教授 環境科学、医工学、物質・材料学
植田 浩史 経済学部・教授 中小企業論、経営史、産業史
大平 哲 経済学部・准教授 開発経済学、地域経済学
糟谷 大河 経済学部・准教授 生物学
岡田 英史 常任理事/理工学部・教授 生体医用光工学、光・画像計測工学。学校林、社会・地域連携、SDGs、危機管理等主管理事
奥田 暁代 常任理事/法学部・教授 英語圏文学。学生、協生環境推進主管理事
津田 眞弓 代表/経済学部・教授 日本古典文学。旧慶應義塾・南三陸プロジェクト代表
戸部 真澄 法学部・教授 環境法、行政法
丹羽 雄一 経済学部・准教授 自然地理学