イベント・セミナー



2018年度情報の教養学第5回講演会
<弱いロボット>的思考のすすめ
他力本願なロボットがひらく弱いという希望、できないという可能性

「ひとりでできるようになるんだよ!」という期待のもと、
子どもたちも「もうひとりでできるもん!」と得意がる・・・・・。
わたしたちはこの「ひとりでできる」ことをよしとする文化の中で
育ってきたようです。

本講演では、いつも強がるだけでなく、時には自らの<弱さ>を
自覚しつつ、それを適度に開示することで生まれる、人とロボットとの
豊かな関わりやコミュニケーションについて考えます。

日時:
2018年10月31日(水)18:15~19:45 
会場:
日吉キャンパス 来往舎2F 大会議室
講師:
岡田 美智男(豊橋技術科学大学 情報・知能工学系 教授)

1987年、東北大学大学院工学研究科博士後期課程修了、工学博士。
NTT基礎研究所 情報科学研究部、国際電気通信基礎技術研究所(ATR)、
京都大学大学院情報学研究科客員助教授などを経て、2006年より現職。
<弱いロボット>概念の提唱により、2017年度科学技術分野の文部科学
大臣表彰科学技術賞(科学技術振興部門)などを受賞。
専門は、ヒューマン・ロボットインタラクション、社会的ロボティクス、
コミュニケーションの認知科学。主な著書に『<弱いロボット>の思考
わたし・身体・コミュニケーション』(講談社現代新書、2016)、『弱い
ロボット』(医学書院、2012)、『ロボットの悲しみ コミュニケーション
をめぐる人とロボットの生態学』(共編著、新曜社、2014)など。
参加費:
無料 予約不要
申込み:
不要
対象:
塾生・教職員
参考:
備考:
コメント:
このイベントについてお問い合わせ
  • TOP
  • イベント・セミナー

 

所員専用ページ